<< バイバイ仙台、また来月 | main | 5/20 今夜のMy Home Town >>

40代になって‥

2017.05.19 Friday | by tammy
歳が上の人とライブをやることは、当たり前だけど年々減ってきていて。
どうしてもふだんは自分の方が上だから、これでもそれなりに責任を感じながらやっているというか。
よく「背中を見て」なんて言うじゃないですか。
やるからには「田宮さんの背中を見てきました」なんて言われたいわけで(笑)

だから必死に練習して、でも余裕な顔して、みたいな。

ただ最近の若いミュージシャンは本当に凄いからもう何かお手上げ状態というか、参りましたって感じだけど(ー ー;)


6/3に仙台でツーマンをやる相模の風THEめをとのお二人は田宮より歳上。
ハナっから立ち向かってもいわゆる「味」というところでは敵わないのでそういう意味では歳下の奴らとやる時よりは気楽ではある。


めをとのいしはらとしひろさんとは11年前にツーマンライブをやっていて。

それまでいしはらさんは「ギタリスト」ってイメージだった。
だからいしはらさんがソロになって歌うようになって、何度かライブを観て「やっぱりギタリストだよな、ギタリスト然してるよなぁ」って思ってた。
今よりもアレンジに力を入れていたイメージで。

そんないしはらさんからツーマンをやろうと言われて、正直なところ「俺とやるの?俺はボーカリストだよ、あなたはギタリストでしょ?」って思った。
実際そんなニュアンスのことを打ち合わせをしたJR町田駅前のデニーズで言ったと思う。


かなり失礼だよね(^◇^;)


今よりもガツガツしてたとはいえ、いしはらさんはよくキレなかったよなぁと(笑)



でもあの時いしはらさんが求めていたこと、ツーマンをやる意味が今自分が40代になってわかるような気がして。

勝負するとかじゃなくて「お互い足りないところを素直に認めてお互いを高め合おう。そしてそれをお客さんや若いミュージシャンに観て貰おう」という想いだったのでは?と。
それでたとえどちらかが恥をかいたっていいじゃない?と。


だから今6/3が楽しみなのだ。
あの時のいしはらさんの年齢になった自分が何をできるのか?


町田という同じ街で同じリハーサルスタジオを使う我々が仙台でやる。

なんとも変なことだけど(笑)

お互いいつもとは違う空気の中で、同じ空気を吸ってきたミュージシャン同士がお客さんの前で何をやるのか?

そんな我々を観て下さる方、待っています。



6/3(土)仙台 泉中央 Cafe B.B.
相模の風THEめをと×田宮俊彦 ツーマンライブ
「ただいま、おかえり!」
18:30open
19:00start
¥1,400(+1D¥600)




さらに実は来週町田ThePlayHouseで田宮俊彦、歌います。
これまた歳上で昔から仲良くさせていただいている田村JINさんと対バン!
ちなみにJINさんといしはらさんは、田宮が企画した海老名sugarのイベント「カバーソングナイト」で対バンしてますよ〜。


5/25(木)町田ThePlayHouse
ThePlayHouse 34th Anniversary
「2017 Acoustic★Discussion Special」
18:30open
19:00start
¥2,000(+1D¥600)
出演:田村JIN/サイトウシンタロウ/黒 哲也/田宮俊彦
*田宮は20:10ぐらいから。
ちなみにトリはJINさん。

スポンサーサイト

2017.07.28 Friday | by スポンサードリンク

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback
Sponsored links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM