<< papaBeat終了! | main | 4/1 今夜のMy Home Town >>

WEST VOX

2017.03.31 Friday | by tammy
3月24日に町田WEST VOXの閉店が公表されました。

言うまでもなくThePlayHouseと並んで僕のホームと言えるハコです。

VOXとの出逢い、そこから書いたら朝になってしまうので割愛しますが、閉店するということは前から覚悟をしていたとはいえショックでした。


いろいろ批判があることを承知して書きますが、ThePlayHouseはいわゆる「アマチュアミュージシャン」が夢を見て集まる場所だと思っていて。
みんなが集まってハコのスタッフも含めて明日を夢見よう、だから今を一生懸命生きよう、そんなハコだと思っていて。
対してVOXは、僕が出入りした時にはオーナーでありながら同時にプロとしてのキャリアがある西さんをはじめ、磯裕子というアーティストがいて、やがて古屋かおり、磯貝サイモンといった、年下にもかかわらず「プロフェショナル」として活動しているアーティストがいるハコという、僕自身太刀打ちできない領域が身近なところにある、そんな認識でした。


様々なことを経験させていただき、そしてたくさんたくさん叱られながら、同時にプロフェショナルという厳しさを学びました。


そしてなんといっても、ラジオのパーソナリティーという憧れのポジションに辿り着けたのもVOXが、西さんがいてこそでした。


僕の代表曲となっているMy Home TownもVOXが無ければ出来なかった。


西さんに路上で話しかけられて、その後当時よく出入りしていた海老名sugarというハコに西さんが来て「君が田宮くん?花っていう曲いい曲なんでしょ?今歌ってよ」
って言ってくれて。

その曲をこないだのWEST VOX飛び入りライブ「アコステ」で歌った時、西さんがピアノを飛び入りで弾いてくれて。
ぶっちゃけ、予想していました。
花を歌えば西さんが来てくれるって。
だから涙を堪えて歌いました。





どうしてこんなにいいハコがなくなるの?


みんな自分達の好きな場所をどうしてもっと愛さないの?

放っておいてもハコは永遠には続かないんだよ?


VOXがなくなるのは俺も含めて、ミュージシャンやお客さんの責任です。


こんな時よく出てくる「俺たちはこれだけやってたのにお前らはなんだ」という輩の言葉は全く理解できません。

誰がどう、じゃない。

みんなが好きな場所を、みんなで無くしてしまうんだよ。


そこに立場の優劣はありません。




こんなことを書くと‥ いろいろな人が頭にくるかもしれない。


だったら

6月の閉店まで可能な限り店に行こうよ。

それでいいじゃん。
だって今やそれしか俺たちには出来ないんだから。



みんなで「ありがとう」って伝えて下さい。

スポンサーサイト

2017.07.28 Friday | by スポンサードリンク

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback
Sponsored links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM